J's Trumpet 2007年08月
2007年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.31 (Fri)

儿化

今日は出勤時雨が降りそうだった。こんなときに限って傘を持っていない^_^;なんとか職場まで行けるかなーと思っていたが、歩き出して2分もしないうちに雨が降り出した(ーー;)きっとギャンブルには向かないかな。。。^_^;結構きつかったし、カバンにはPCが(@_@)

で、店もやってないし大丈夫だろうと、居酒屋のテントで雨宿り^_^;徒歩で20分はかかるので、どーしたものか考えていたが、止みそうな気配がないのでタクシーに乗ることにした(ーー;)なんか悔しい(>_<)

降りるときに、財布に小銭がなく1万円札で渡すと、「にーちゃん、こんな不景気なときに殺生やなー。まぁ、こっちも準備しとかなあかんけどなー。」となぜか、怒られてしまった(;一_一)なんか、気分が悪いスタートとなった^_^;

気を取り直して、今日は「儿化」。そり舌音の「er」の「r」だけが付くことを言う。北京あたりでよく使われる、口語的な表現でフォーマルな場面ではあまり用いないらしいφ(..)メモメモ

「a」「o」「e」「u」で終わるものは、単純に「r」つけるだけでいい。「-ie」や「-üe」の「e」の音はあいまいな感じになる。
 花儿(huār) 小猫儿(xiǎomāor)などなど。。。

「i」「n」で終わるものは、ピンインでは「i」や「n」を記述するが、発音をしない。
 小孩儿(xiǎoháir) 一点儿(yìdiǎnr)などなど。。。

「zhi」「chi」「shi」「ri」「zi」「ci」「si」の時は、「ir」と表記されるが「i」の音を「er」と発音する。
 字儿(zìr) 事儿(shìr)などなど。。。

「ng」の時は、「ng」を発音せずに前の母音を鼻音化して「r」となる。
 地方儿(dìfangr) 空儿(kòngr)などなど。。。

さてこれで発音に関してはほぼ終了か(^_^)vでも、実際のところはこれをもっと練習しなきゃ上手くならないので、終わりはないんだけどね(;一_一)

日下先生はこんなことをおっしゃっている。「中国語の学習において、最初の発音だけは、独習では危険が大きすぎる・・・」


えっ?なんですと(・_・)

そんなー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

まぁ、地道にCDを聞きながら頑張るのだーp(^^)q
スポンサーサイト
14:34  |  中国語関係  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.28 (Tue)

余談

余談っていつも余談・無駄話何だけど。。。^_^;アクア関連から来られる方にはホント申し訳ないm(__)m

昨年12月の忘年会から新年会、様々な理由での飲み会により日々成長し続けてきた我が体(;一_一)自分は若いつもりでも、人からはもう中年になるんだから、中年太りは落ちないよーと散々言われてきた。

で、2月から2駅ほど前から降りて歩くようにした。5月の連休まで。すると減量どころか、

ますます成長しているではないか(@_@)


今まで真剣にダイエットなんて考えたことがない。そんなの動けば落ちるさー的な余裕な感じ。でも、本格的にせねば非常に危険だ。


小太りオヤジにはなりたくない!
筋肉ムキムキマン!にもなりたい訳ではないが。。。^_^;

ってなわけで、連休明けから緊急ダイエット計画が始まった。結果的に-9~10Kg、体脂肪も-8%と約四ヶ月で実現。なんとか小太りオヤジは脱出できたので、成功かな(^^♪

もちろん、怪しいサプリやクスリは一切使用せず(^_^)vいやーよかった、よかった(^^♪でも(;一_一)ここで気を緩めると元通りだよなー(>_<)

継続は力なり!


勝って兜の緒を締めよ!


そんな声が聞こえてくる今日この頃。。。^_^;
16:18  |  ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.27 (Mon)

3声の変調

もう8月終わるなー。ホント年々日が経つのが早く感じるんだけど。。。試験や必要に迫られていないと、やっぱり語学ってダラダラするなー(;一_一)ってか、できてないやん^_^;

さてと、3声の変調やね。

その前に「変調」ってのは、声調がなんらか条件によって本来持っている抑揚が変わってしまうことらしい。

で、3声の変調。。。^_^;

3声というのは、とにかく低い音だった。そして、3声+3声となる場合は、低い音と低い音は発音しにくくなるので、前の3声が2声に変わってしまう(変調してしまう。)のだ(@_@)

でも、表示するピンインそのものは2声で表記せずに3声のピンイン表記となるφ(..)メモメモでは、3声+1声(もしくは2声や4声)が後にくるとどーなるのか?

それは、しっかり低く、短めに発音する。音が半分ほどの長さの3声なので、「半3声」と呼ばれるようだ。
14:06  |  中国語関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.25 (Sat)

軽声

中国語には「四声」という独特なものがある。上がったり、下がったりなどなど。。。それに加えて、「軽声」というものがある(;一_一)

「軽声」というのは音節が続いたときに、後ろについている音節が本来持っている声調(上がったり、下がったりするやつ^_^;)を失って、かる~く発音される現象のこと。で、軽く発音されるんだが、音が高い位置にいたり、低い位置にいたりする。この高低は前の声調に影響されるのだ(@_@)

1声+軽声 1声は高い音をまっすぐのばし維持をするので、1声の音の終わりは高いまま。軽声は終わりの音と違って、低い音をかる~く発音する。

2声+軽声 2声は低いところから始まり、高い音で終わる音。高い音で終わるので軽声は低い音となる(^_-)

3声+軽声 3声は低い音を維持している。1声・2声のパターンとは逆に前の音は低いので、軽声は高い音を軽く発音する(^^♪

4声+軽声 4声は高い音から低い音に落ちてくる音。おっ、低い音だから、軽声は高くなるんだーと思ったら、こいつは違って低い音となるのだ(;一_一)

前の音をしっかり発音して、軽声は高低を守ってかる~く短めに発音すると、上手く聞こえそうだ(^^♪
17:30  |  中国語関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.23 (Thu)

介母「ü」で始まるもの

雨がすごかったー。雷も(@_@)これで、暑さも少しは落ち着くか。もう、8月も終わるしなー。えらい長いことかけてた音節もこれが最後。もっと、短期間にやるべきなのかもしれないけど、当面使う予定も必要もないとなると、ペースがかなり遅くなる^_^;

「ü」で始まるものは「üan」「ün」の2つだけ(^^♪

yuan(声母の後なら「-üan」)
「ユエン」と聞こえるかもしれないけど、滑らかに「ユアン」と言う。

yun(声母j,q,xの後は「-un」)
「ü」+「n」だが、実は「ü」+「en」なので、「ü」の発音から「n」に移る前にかすかに「e」の音が聞こえるので、「ユィン」という感じになる。

音節はこれで終わった。と言っても、本の内容を単純に書き出して、読み飛ばしたり、ボーっと終わらせないようにしただけ。だから、これから、しっかり練習していく必要があるのだ(;一_一)
10:52  |  中国語関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.20 (Mon)

独り言

暑い、暑い!と言って涼しくなってくれればいいけど。。。(;一_一)それでも、日が当たらなければ、いい感じの風もあったりするので、夏の終わりを感じることもあるのだが。。。

お盆は、忙しくはないけど仕事することにした。ので、結局、避暑地に行くこともなく普段通りの生活(ーー;)まぁ、電車が空いているのがとってもよかったかなー^_^;やっぱり人が休んでるときに仕事して、人が仕事のときに休むのがいいかも(^^♪

八月もいよいよ終盤戦か。この八月はブログ書かなかったなー^_^;やっぱり息切れが^_^;この時期にこうして日記を書くと思い出す、あの遠い夏の終わりを、、、

少年jiaはモノを書くのが嫌いだった。というより勉強が嫌い^_^;兎に角、外で遊びたかった。この時期から常に不安を抱えて過ごす日々が始まる。




日記どうしよう。。。



ほんとに書くのが嫌いだったので、7月からこの時期までほとんど空白。プール行ったり、キャンプ行ったり書くネタがある日も、全く手をつけない。。。(;一_一)そして、最後には泣く泣く7月からの日記を2,3日かけてフィクションを混ぜながら^_^;、完成させていた。

そんな自分がなぜブログを???

そう、単純にコレを書かなきゃ、きっと

中国語を独学できないと思ったから。。。

アカヒレさんの世話をきちんとできないと思ったから。。。

でも、そのブログも挫折しそうになっていたりなんかするのでは???


だって、他の人のブログ読むほうが面白いもん!

でも、今日とあることから知り合った人に、ブログ更新してませんねと言われた(;一_一)

うっ、読んでいたんだー^_^;

って事で初心を取り戻して、がんばりましょー(^^♪タイトル独り言っていつも独り言なんだけど。。。(ーー;)
19:29  |  ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.16 (Thu)

介母「u」で始まるもの

いよいよ、残すところ「u」と「ü」だけだー。もっとも、ここに書いたからといって完璧にマスターしたことにはならない^_^;発音の本って読んでいても正直つまらない。だから、ボーっと読んでしまう(;一_一)ここに書くとそれなりにしっかり読んでいる気がする^_^;気がするだけかもしれないけど(ーー;)

さてと、今日は介母「u」で始まるもの(^^♪「an」「ang」「en」「eng」の四つ!いやー、なんか少なく感じる^_^;

wan(声母付きなら「-uan」)
「u」+「an」で声母が付かない時は、「ウアン」と滑らかに発音するが、「ワン」と聞こえる。声母が付くときは、日本語の「ウ」の発音ではなく、しっかりと丸める中国語の「u」の口の構えで発音する。音節の終わりには舌先が歯や歯茎あたりに押し付けられているのを確認。

wang(声母付きなら「-uang」)
「u」+「ang」なので同様に「ウアん」・「ワん」という感じで滑らかに発音する。声母が付くと「オアん」という感じになる。

wen(声母付きなら「-un」)
声母がないときは「ウェン」となり、声母があるときは「ウン」という感じになる。そのため、声母が付くと「-un」と表記する。「e」は表記されていないが、あいまいな音として微妙に残っている(ーー;)

weng
「w」の後唇を「e」の形に戻して「eng」を発音する。これは、声母が前に付くことはないそーだ(;一_一)

という感じで残すところ、あと「ü」で始まるものだけだ。しかし、ここでまとめているのと、よく思う。

なんのこっちゃ???

っと^_^;意味不明に感じる表現が多々あって、さっぱり理解できない表現だったり。。。(;一_一)結局のところ、音を聞いてイメージするから、文章なんかどーでもよかったりする^_^;といいながら、いい表現で書かれていたらイメージしやすいよなー(ーー;)
11:49  |  中国語関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.12 (Sun)

痩せたアカヒレ。。。

今、水槽にはアカヒレさん9匹いる。本当は10匹買ってきたのだ。で、あと1匹はというと、妹にコッピーとして飼いたいということで、あげたのだ。

そして、お盆休みで遠出するということで、しばらく面倒を見て欲しいと依頼された。自分はこのお盆も仕事なんで、何の問題もなく引き受けることに。

引き受けた入れ物を見る限り、アカヒレさんが見当たらない。。。夜だし上のほうで寝てるのかと見るがいない???

すると。。。(@_@)

同じ6月に買ったアカヒレさんなのに、見るも無残なガリガリ状態!これが同じアカヒレなのかと思うくらい(;_:)しかも、入れ物の中には、非常にフンだらけ(>_<)そして、そのフンに紛れてじっとしている感じ。

ウ○コッピーじゃん(;一_一)

なんとまー、エサだけ与えていたんだろうが、後は全くの放置プレー状態(ーー;)でも、時折動くので、生きている(;_:)ほんとよくぞ、生きていてくれましたって感じ(;_:)

飼い主にお説教しなきゃーって思ったら、もう旅立っていた(;一_一)

どこから手をつけるべきなのか分からなかったが、とりあえず、汲み置きの水はあったので、3分の2ほど水換えをした。

さて、これからしばらくの間に元気に、残りの9匹のように元気に泳ぎ回ってくれるアカヒレさんに復活してくれるのだろうか。。。いや、復活させるように頑張らねば(;一_一)
09:45  |  水槽関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.11 (Sat)

介母「i」ではじまるもの

ホント暑い、暑い。こんな日はビールが一番か(^^♪でも、中国では冷えたビールが出てこないこともあるとか。。。嘘か本当かは知らないけど、遠い記憶でそんな話を聞いたことがあるような、無いようーな^_^;是非、一度は現地に行って確認しなきゃ!

さて、今日は鼻音ので介母「i」が付くものを覚えよー(^^♪これも、すべの鼻音に付くのではなく、付くものと付かないものがあるみたい。「i」が付くのは、「an」「ang」「ong」の三つに、あと「in」「ing」ってのもここに分類されるらしいので、合計5つ。

yan(声母が付くと「-ian」)
「イエン」という読み方になり、「a」ははっきり「エ」でよい。滑らかに一音節で!「イアン」や「ヤン」とは決して言ってはいけない。

yang(声母が付くと「-iang」)
滑らかに「イアん」。「ang」で練習したように、大きく口を開けるのを意識する。

yin(声母が付くと「-in」)
「i」の形をしっかり意識して「イン」。「an」のときの「ン」のように^_^;

ying(声母が付くと「-ing」)
「イん」という発音になるが、「i」と「ng」の間にあいまいな音が入る。実は、この「i」と「ng」の間には表示されていない「e」というのが存在している。そのため、あいまいな音が入るのだ(@_@)

yong(声母が付くと「-iong」)
滑らかに「iong」と言えばよいとの事。「ong」は口を丸めるのを少し極端にするといいらしい。

普通にしゃべる時はここまで口の形とかは意識しないで、しゃべらなきゃ、とてもじゃないけど無理だろう。でも、コレは、分解して練習しているから、まぁ極端な感じのほうがいいかも。

昔、楽器をやっていたときに、曲の譜面の一音一音の音程を確認しながら練習した。実際に曲を演奏するときには一音一音確認するなんてことはしない。意識することはあるが、意識をするの音程だけじゃなく、強弱、テンポ、周りの音など実に様々。だから、一音一音の音程だけを気にしていてはいい演奏ができない。だから、意識しなくてもハマるように練習でバラして確認する。

この発音練習もきっとそれと同じなんだろうな。非常に面倒だ(;一_一)でも、今だからきちんとやっておいたほうが、いいように思う^_^;
13:59  |  中国語関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.10 (Fri)

介母なしの「n」「ng」

いやー、参った、参った!ログインするパスワードもアドレスも忘れてしまって(>_<)しかも、控えをどこに置いたのかも忘れてしまって。。。(;一_一)まぁ、暦では秋らしいが、この暑さで脳みそが味噌汁にでもなってしまったのだろう。。。^_^;

さてさて、中国語のほうはというと、まだチンタラ発音なんてやっている。ホントに勉強する気あるんかーって言われそうだが。。。(ーー;)

さて、今日は介母なしで「n」「ng」なので「an」「en」「ang」「eng」「ong」の5つ(^^♪

「an」と「ang」
an 「ア」のあとに、舌先というか舌の前の部分全体を歯から歯茎にかけて強く密着して押し付ける。そして声は鼻から抜けるように。日下先生の本によるとφ(..)メモメモ「アンナ、アンナ・・・」と早口言葉で数回繰り返して「ン」のところで止めると「n」の音が実感できると。。。少しうつむき加減がいい結果となるらしい^_^;

ang 大きく口を開けて「ア」と発音したあと、そのまま大きな口の状態で鼻から声を出すとの事。舌の先は最後まで舌の歯茎あるいは奥あたりにある状態にしておく。なになに( ..)φメモメモ、「あんが、あんが・・・」と早口で^_^;数回言って「ん」のところで止めると「ng」が実感できるみたい^_^;上を向いて行うと、口が大きく開くのでうまくいくのだそうだ^_^;

「en」と「eng」
en 「n」たけでなく、母音の「e」の音にも注意!単母音のときの「e」とは違った発音になるので、「エン」という感じになる。しかし、日本語の「エ」とは違ってなんとなくあいまいな感じの「エ」となる(;一_一)

eng 「オん」という感じに聞こえる。口角をしっかり横にひっぱりながら「オ」と発音して、その状態で「ng」と発音する。唇を絶対に丸めてはダメ!

「ong」
ong 「u」を発音するような感じで、唇をおもいっきり丸めて、突き出し「オん」。兎に角最初から最後まで口の構えは変えない!

日本語の表記にすると「eng」と「ong」のどちらも「オん」となっているが、これはあくまで便宜上の表記だから仕方がない。まぁ、音はしっかり文字に表すのは難しいので、音を聞いてマネするしかない。

でも、さすがに同じ本ばかりの同じ項目は飽きてくるので、たまに昔録音したラジオ講座を聞き返していた。そこでも、「a」「o」「u」・・・と発音だったりする^_^;で、ようやく普通の会話に入ったのだが、聞いてもピンインがきちんと出てこない(ーー;)これって、聞き取れていない、つまり発音できないってことになる(>_<)先はまだまだ長いなー(;一_一)
10:42  |  中国語関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.06 (Mon)

困ったアナカリス(;一_一)

今日は広島に原爆が投下された日かぁー。いつも、戦争のことなどブラウン管やゲームの世界でしかないように感じれる、自分の環境に感謝しなければと思う。また、台風や地震なんかもほとんど影響を受けない、自分の住んでいるところは幸運であり、でも何か起きたら一発でアウトなんだろうなーとも思う。

さて、しばらく放置状態だったブログ。きちんと中国語やアカヒレさんの記録もしなきゃ^_^;

アカヒレさんの水槽はアカヒレさんそのものは暑さに負けることなく、快調(^^♪みんな好き勝手に泳いで、しかも速い(@_@)少しずつ大きくなってきたなーと思う。この成長を写真で表現できないのが残念(>_<)コケも全くなく、こんな水槽管理でいいのか?と思うほど楽チン(^^♪でも、熱帯魚ならもっとシビアなんだろうなー。

そんな水槽にも問題がないわけではない!それはアナカリス!こいつは丈夫な水草だと聞いていた。逆に、成長しすぎてトリミングが大変だと。。。


でも、うちの水槽では何故か伸びない。っていうか、どんどん消えている気がする(ーー;)以前はアナカリスの森が二つあった。が!一つは自然に消えてしまい、残る一つのアナカリスもなんだか伸びるより、短くなっている(;一_一)

なんじゃコリャ???

で、とあるところで相談したところ、いくら光がそんなにいらないといっても、やはり部屋の光だけじゃ弱いでしょとの事。。。(ーー;)うーん、やっぱりライトが必要なのかぁー(;_:)

でも、お上の許可がでるのだろうか。。。魚養う暇あるなら私をきちんと養いなさい!なーんて言われそう。。。内緒で買っても絶対ばれる!
11:18  |  水槽関係  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.03 (Fri)

鼻音つきの韻母

八月になってしまった(;一_一)

書こう、書こうと思いながらついつい先延ばしになるブログ。。。^_^;書かなくても一応、CDを聞きながらの練習はしてるんだけどねー(^^♪でも、録音して比較まではしてない^_^;ってか、声だしての練習もボソボソって感じだー(ーー;)これでは、上達は望めないかもなぁ(>_<)

まぁ、仕事でも試験でもないから気長にライフワークといくかぁー^_^;

さてと、今回は鼻音の韻母。

えーっと「an」「en」「ang」「eng」「on」「ian」「in」「iang」「ing」「iong」「uan」「uen」「uang」「ueng」「üan」「ün」φ(..)メモメモ

16個!(@_@)

そんなにもあるのかー(>_<)

うーん(p_-)この前の表をもう一度っと。。。

介母\韻母anenangengong
ianiniangingiong
uanuenuangueng 
üüanün   


フ~、これでちょっとは気が楽だな(^^♪まぁ、こうして見ると、実際に練習が必要なのは「n」と「ng」になるんかー。
14:03  |  中国語関係  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。