J's Trumpet 十月二十九号的学习
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.10.29 (Mon)

十月二十九号的学习

NHKラジオの講座は6月号の3週目に突入。ボチボチ6月号の終わりが見え出してきた。今回が初めてちゃっとやってる気がする^_^;よく出来てるなと思った^_^;まぁ、人によって違うだろうからペースが遅いとか内容が薄いとかあるもかもしれないけど。。。これって理解の遅い自分にはちょうどよいペースで量もいい感じ(^^♪

飛行機の旅1
 您喝什么?(Nín hē shénme?)
 我要一杯咖啡。(Wǒ yào yì bēi kāfēi。)

「要」は時間がかかるときの意味と別に「~がほしい」っていう意味もある。他にも助動詞としても使う場合などがあるけど、おいおい覚えていこう。自分の処理能力では覚えきれない(;一_一)

文法は人称代名詞、指示代名詞、「的」「也」「都」「就」などを用いながらの「是」の説明、使い方を勉強した。

 1.你是日本人吗?
 2.你是不是日本人?
 3.你是日本人不是?

どれも同じ「あなたは日本人ですか」で、1と2は知っていたけど3は新たな表現だと思う。「不是」は軽く発音する。

「的」はいろいろ省略するときのルールがあるようなので抜き出してみた。
A+「的」+B
 这是我的书。 「これは私の本です」
 
Bを省略すると
 这是我的。 「これは私のです。」 

Aが人称代名詞になり、Bがその親族の時は「的」を用いない。
 他是我爸爸。 「彼は私の父です。」

Aが人称代名詞以外の場合は「的」が必要。
 她是李先生的妹妹。 「彼女は李さんの妹です。」

Aが人称代名詞でBに所属するときは「的」を用いない。
 这是我们学校。 「これは私たちの学校です。」
 ※Aが人称代名詞以外なら「的」がいるのかな???本には説明がなかった^_^;

AがBの類別を表すときも「的」を用いない。
 日语老师 「日本語の先生」
 日本历史「日本の歴史」

作文は単語は知っていてピンインは思い浮かぶんだけど、結構漢字を間違える(;一_一)どうも、出てきた文や単語はピンインばかり目に入って、漢字はなんとなーく形だけ見てるようだ^_^;これでは、単語をやり直さなきゃならないので、効率が悪いかも。。。しっかり漢字も覚えるようにしなければ。。。
11:44  |  中国語関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jiahuang.blog109.fc2.com/tb.php/105-e3b51880

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。