J's Trumpet そり舌音
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.24 (Tue)

そり舌音

ふー、暑い夏がやってきたーって感じ(^^♪学生のときはこれからが楽しかったんだよなー。海に山。テントなんかで寝て、夜な夜な飲みながらしゃべりまくる(^^♪年金や明日のことなんて考えずに、夢ばっかり見てたような。。。^_^;そんな連れ達も、家庭を持ち仕事しなきゃー(>_<)って感じで、みな大変(;一_一)

さーて今日はそり舌音。これは、「zh」「ch」「sh」「r」の四つ(^^♪独特の音でなんとなく面白く感じる音(^^)って自分だけかなぁ。。。(;一_一)

無気音と有気音の関係になるのは「zh」と「ch」。破擦音なので「チ」や「ツ」の仲間になる子音(^_-)

舌の先を上の歯茎の盛り上がったところに当てて、少し奥に滑らせ、舌の先の裏側を歯茎の後ろから軟口蓋といわれるあたりまでしっかりフィットさせる。これが、「そり舌」「捲き舌」の状態。

zhi そり舌の状態で、上と下の奥歯をかみ合わせ、しっかり口角を横に引っ張る。この構えを維持しながら、「チー」や「ツー」と発音する。
chi 「zhi」を有気音で発音する。
shi 「zhi」と同じ口の構えで「シー」とか「スー」と発音する。これは、摩擦音となる。
ri  これまた摩擦音。「shi」の濁音と考えていいようだが。。。(ーー;)「リ゛ー」って感じか???

中国人でも、出身地によっては上手く発音できていない人もたくさんいるようだ(@_@)だから、まぁ今は上手くできなくても、CDのマネをしていたら、そのうち何とかなるだろう!面白く感じるから上手く出来ているというわけではなかったりする。。。^_^;ってかなんとかなって欲しい^_^;
10:40  |  中国語関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jiahuang.blog109.fc2.com/tb.php/40-cf63f0cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。